足立佑介のトレンド先取りブログin東京

このブログは、今流行りのトレンドを先取りして紹介するブログです☆

東京 in the CAFE with 経営学

いつもありがとうございます!

足立佑介です

 

今日は1週間ぶりに筆を執ります。

1週間を得て、一番最初の記事。

 

なので、思いついたことをそのまま書こうと思います

読者に頂いた方々、今日は自分勝手に書いてますのでご容赦下さい!

 

1週間なぜ記事を更新しなかったかというと、正直に言うと

「何を書いたらいいか」まったく思いつかなくなりました

 

なので一旦、ブログから離れて東京で好きなことに時間を使っていました!

品川で見つけた好きなカフェ&BARに行ったり、経営学の本を読んだりしてました

f:id:rekisimonogatari:20190829081015j:plain

 

たまにはゆるりと過ごす事も悪くはないです!

 

性格柄、どうしても無理を通り越して無茶をしてしまいがちな僕。

もうそろそろ、加減を覚えないとですね

 

また明日からも楽しみながら、ブログを書いていきましょう!

 

今日はこんな感じで。

東京でゆるりカフェ&コーヒー2

またまた寄り道。

たまに寄り道してる足立佑介です。

 

今日の朝は大分涼しかったです!

立秋を過ぎて2週間ちょっとで、ようやく秋の兆しが見え始めました。

 

f:id:rekisimonogatari:20190729054933j:plain

 

地元の田舎とは違って見渡す限りアスファルトが続くこの東京は、実際の気温よりもどこか暑く感じる毎日。

 

ようやくそんな暑さとも「おさらばできる」と心に思いながら、「カフェ&コーヒー」へ足を運びます。

 

今日ご紹介させて頂く「カフェ&コーヒー」は池袋駅西口から歩いて約3分のコーヒー屋さん

 

【カフェ・ド・巴里 池袋西口店】です

www.google.co.jp

 ここのお店一風変わっておりまして、最初にお店の入り口に最初に出迎えてくるのはなんとエスカレーター。

入り口になる自動ドアから入って直後にあるので、一瞬たじろんでしまいました。

 

そこから2階まで運ばれると、店内に入れます。

 

今回なんでこちらのお店を紹介しようと思ったのかというと、

 なんと言っても豪華!

 

流石、店名に「巴里」が入っているだけあって店内は洋風をイメージしたエレガントな造りになっています。

 

接客の質も高く上品な雰囲気になっていますので、接待などの仕事でも使えます。

 

 

普段色んな人と話したり、人前に出て緊張する場面がある方。

たまにはこういうところでランチを食べに行ったりすると、話のネタにもなるし、かつリフレッシュできますよ!

 

一度は足を運んで見ては如何でしょうか?

真面目な人ほど陥りやすい意外なポイント!モチベーションを保ち続ける自分へのご褒美を選ぶ方法!

いつもありがとうございます!

足立佑介です

 

以前このブログで「自分にご褒美を上げてみましょう!ぼくは映画を観に行きます!」と紹介しました

 

f:id:rekisimonogatari:20190425080137j:plain

 

 

 

あれからここ数日を振り返ると

「そういえば映画観に行ったっけ、、、あれ?」

頭に浮かんできたことはハテナでした。

 

意外と他人のためになにかやろうとすると非常に動き回るのに、自分の事のためになった途端「パタッ」と止まってしまう

 

実は似たような方が意外と居られるのではないかと思いました。

なので、そんな方々にお届けしたい、「自分へのご褒美の上げ方」を。

 

やり方は簡単!

「今」手帳を開く(手帳アプリの方はアプリ)

②直近の空いてる日を確認する

③空いている日に「自分の日」と記載する

④自分の日になったら何をするのか、出来るだけ具体的に書く

 

これだけです。

ちなみにぼくは9/1に天気の子を見に行く事に決めました!

 

これで誰にでも自分の日を満喫することが出来ます!

あまり浮かばないなって人はこちらをおススメします

gakumado.mynavi.jp

 

 

そもそも、なんでこんな事をしようと思ったのか

やっぱり頑張る原動力は1つよりもたくさんあった方がいいじゃないかって思ったんです。

 

一つでも大丈夫って方は何ら問題ないんですけど、ぼくは長続きしないようなんですね

だったら自分でたくさん作ろうって思ったのがキッカケでした

 

普段が真面目な方ほど、知らぬ間に真面目な仮面を被って偽りの自分を演じているかも知れません。

だから、相手は合わせるのは得意だけど自分のことになった途端にどうせればいいか分からなくなる。

 

そんな方々に少しでも自分をもっと大切に出来たらな、と思い記事を書きました!

 

体は資本とも言いますからね

心も体も養うために、たまにはやっくり休む日を決めましょう!

 

 

プロテインがキッカケに変わってきた、この2か月間で起きた目標体重までのいばら道!

「昔から体重ってあまり変わらないんだよね」
「だから太りたくても、太れないんだよー」

f:id:rekisimonogatari:20190820143641j:plain

 
 
【体重が変わる派】【体重が変わらない派】で、この意見は綺麗に別れます。
 
体重が変わる派の方に、誤ってこんな会話をしようものなら、「けちょんけちょんにやっつけられる」あるいは「白い目で見られる」などの洗礼を浴びせられるでしょう。
 
だったら、話題に出さなければいい。
しかし、出すなと言われたら出したくなるのが人間の性。
 
そこで、努力によって多少は体重の増減に影響を与えることができることを証明しようと思います。
 
 
ぼくもまごうことなき体重が変わらない派
ですが、そこから体重が変わる派に変わるように努力してます。
 
何故そんな努力をしているのかというと、
見た目がとてもごつくしたいんです。
 
ぼくは見た目がとても華奢なんです。
なので
  •  一見頼りなく見える
  •  単純に弱そう
 などのありがたいフィードバックを受け続けてきました。
ぼくはまず、あと4㎏太りたいのです
 
 確かに体質的に厳しいというのもありますが、それを言ってしまっては元も子もありません。
そんな理由で終わらせるつもりはありません。
 
なので、ぼくなりにあらがってみます。
そこで始めたのがレコーディングデブエット。
 
この逆です↓↓↓
 
やることは変わりませんが意識が違います。
毎日体重を計ることでデブエットの進捗状況を把握するのです。

 

まず、7月実績の体重の推移を見てみましょう。

f:id:rekisimonogatari:20190820134712p:plain

7月の前半は特になにも変動はありませんが、後半あたりから体重に動きがありました。
 
7月後半から何を始めたのかというとホエイプロテインを飲み始めました。
朝起きてからと、寝る前の2回は飲みようにしていました。
 
体重が増えてきたきっかけとなった「ホエイプロテイン」。
プロテインをちゃんと飲むという努力を続けたことによって、体内の筋肉にタンパク質が行き届いて筋肉が肥大し、体重が重くなってきたのでしょう。
 
 
 
そこから気になる8月から今現在はというと、

f:id:rekisimonogatari:20190820141514p:plain


また60㎏に戻ってきました。

むしろ悪化して、50㎏代に突入という緊急事態が発生。
 
 この50㎏代に戻ってきた期間はなんだったのかというと、
継続して飲んでいたプロテインが無くなり飲まない期間とちょうど被るのです。
 
なので、3日前くらいから再度プロテインを飲み始めました。
するといきなり、体重が右肩あがりに!
 
これからも継続してプロテインを飲みながら、進捗を報告できればなと思います。
 
最後に一個だけ注意点。
ぼくの体重が増えたり落ちたりしたタイミングは、プロテインを飲み始めたタイミングと重なります。
 
確かに体重が増えるキッカケにはなったんですが、プロテインを飲んだからといって、直接的に太る原因になるものではありません
まとめ☆
まとめるとこんな感じ!
 
  • ぼくの体重はプロテインを飲み始めたのがキッカケに増えていった!
  • ただ、プロテインは太る直接の原因にはなり得ない!
 
太る直接的な原因にはなり得ないかも知れませんが、太るキッカケにはなり得るかも!
 
体重を増やしたい方!
いっしょに色んな方法にトライしていきましょう!
 

起きれないのは本当に睡眠時間?半年間記録をつけて気付いた朝食の大切さ!

f:id:rekisimonogatari:20190820013610j:plain

「ぼくの特技は早起きです」
これは、合コンや初めて会う友達にしていた自己紹介の一部。
 
なんせ毎日「何時に起きて」「何時に寝ているのか」を記録し続けているぼくだから、
普通の人よりも自分の平均睡眠時間が分かるんです
 
でも、そもそもなんで睡眠時間を計り始めたのか??
キッカケは至ってシンプル「もっと余裕を持って出勤したい!」、この一存からでした。
 
ベットの中でふと目が覚めて、慌てて時計を見た瞬間の「やばい!」という衝撃を全身で受け止める朝が、連日に渡る時がありました。
連日はさすがに体力的にもメンタル的に疲れが来る、通勤ラッシュならぬ通勤ダッシュに歯止めをかけるために何かないかな?と探していると、ある本に出会いました。
 
詳細はこちら↓↓↓
 
 
 本との出会いで早起きが本当の意味で「朝飯前」なってからというもの、自己紹介では欠かせないものとなったのです。
 
しかし、そんな大義名分ともいえる「早起き」の看板に亀裂が入り始めたのです。
それは「この土日の起きた時間が10時、、、」
5時や、6時に一度目は覚めたんですが、、、眠気に敵いませんでした。
いつもなら難なく起きれるのに、抵抗もむなしくそのまま安らかな眠りの中へ、、、
 
ぼく以外にも「朝目覚めるけど抵抗できない!」って方に向けて、ぼくの記録を共有しようと思います。
 
今から話すのは医学的は根拠はありません。
ただ、前月と今週で自分の記録した
【睡眠時間の比較】と、具体的に【何をしなかったのか】
を明確にしたものです。
 
ぜひ参考にして頂けたらと思います。
 
まず【睡眠時間の比較】について。
最初にぼくの記録を共有します
 
先月末のぼくの睡眠時間

7/24月 5.83 時間

7/25火 3.17 時間

7/26水 5.50 時間

7/27木 6.17 時間

7/28金 3.50 時間

7/29土 10.00 時間
7/30日 4.75 時間
7/31月 5.17 時間
 ※月の平均  5.39時間

 
一方、起きれなかった週の睡眠時間はこちら

8/13火 6.00 時間

8/14水 5.83 時間

8/15木 5.67 時間

8/16金 6.67 時間

8/17土 9.00 時間

8/18日 8.50 時間
8/19月 5.50 時間
 ※現在までの平均睡眠時間 5.83時間

 
実は今週の方が睡眠時間が多かったのです、、、
 
続いて、前月と違って【何をしなかったのか】
 
それは「朝ごはんを食べた日数」が減ってました。
先月末は「海苔、卵、ポテトサラダ」をほぼ毎日食べていました
 
しかし、今週朝ごはんを食べたのは2日のみ、、、
 
朝ごはんを食べる意識が弱くなっていたのです。
朝ごはんを食べなかったことで、ぼくは一日のスタートをちゃんと切れていなかったのかなと感じました。
 
 
まとめ☆
まとめるとこんな感じ!
 
  • 睡眠時間が多いから大丈夫とは限らない!
  • 早起きを「朝飯前」にやってる時は、朝ご飯を食べる意識が高かった!
 
朝起きできない時って、ついつい睡眠時間に目が行きがちですよね
実は、解決策は意外なところにあるかも知れません!
 
一緒にステキな朝を迎えるように、常に改善していきましょう!
 

東京でゆるりカフェ&コーヒー

ちょっと寄り道してます。

たまに寄り道する足立佑介です。

 

 

皆さんはお盆休みは如何でしたか?

 

ぼくはいつもと変わらず、東京で仕事づくめ!

まぁ、仕事は好きなのでいいんですよw

 

東京に来て早数年経ちますが、田舎育ちにはどこか窮屈に感じる町「東京」。

 

そんな東京でもついゆっくりしてしまう場所があります

 

それが「カフェ&コーヒー」

特にオススメは大崎駅直結のスターバックスコーヒーさん

www.starbucks.co.jp

 

 

ホントいつもありがとうございます。

ここめっちゃいいんですよ

 

地元ではカフェ屋さんとかあまり行かなかったんです

 

でも何故かこのお店についつい足が向いてしまいます

 

まずここのお店の何がいいかって店内の落ち着いた雰囲気。

そして、椅子のフカフカさ、そしてなんとTSUTAYAさんとの併設!

 

 

ほんとすごいです。

ただ、一個問題が、、、

 

ぼくはプライムビデオを見るので、DVDを読み込む機械を待ってないんですよw

たまにTSUTAYAさんの前を通るんですけど、どこかもどかしく感じます

 

でも、学生の頃はたくさんお世話になりました!

本当にありがとうございます

 

なぜ、このスターバックスコーヒーさんを紹介したのかというと、「立地の良さ」を体感してほしいからです

 

駅からお店までホント目と鼻の先!

 

 

もし大崎駅近くを通られる方がいましたら、ぜひ寄ってみて下さい。

移動距離が殆どなく、美味しいコーヒーを落ち着いた雰囲気の中でカフェる事が出来ますよ??

 

 

 

 

 

 

 

話し上手は誰でもなれる!コミュ障の僕が5日間でスピーチが劇的に改善された方法とは?

いつもありがとうございます!
足立佑介です
 
ぼくには好きな芸能人がいます。
それは島田紳助さんです
 
島田紳助さんはめっちゃ話が上手い!
磯野貴理子さんの離婚話」で話すコメントなんかもう最高です


島田紳助が荒探しをする全否定女と対決!

 

島田紳助さんにはなれなくても「努力すれば少しは近づける!」と思って、
実は4日前からある事に取り組んでます!
 
それは、「自撮りでフリートークを練習する」というものです
 
今の時代、携帯があれば何でも大抵のことはできます!
携帯を自撮りモードにしてから、フリートークをする自分をひたすら【10分間】動画を撮り続けるのです
 
テーマは決めてません!
何もない事から考えるのもめっちゃ頭使うのでとても良いです
 
前の日にあった事でも、最近楽しかったことでも、面白かった事でも構いません!
一回の録画で複数のテーマを使ってもいいです
 
録画をして、振り返るといろんな気付きがありました!
それは
  • 自分を撮るのは意外と恥ずかしい!
  • 自分がイメージしてる伝え方では、意外と分かりにくかった!
  • テーマを新しく探す時、異常に目線が泳いでいる!
 
携帯に映るのは確かに自分だったんですが、こんな挙動不審の人とはあまり友達になりたくないですねw
 
これは話す練習をちゃんとしなければ!と決意して早4日目、
 効果は絶大なものとなって帰ってきました
 
まだまだなところは当然まだありますが、
  • しっかり目を向けて話しているので、説得力がある!
  • 慣れて声が大きくなってきたので、より分かりやすい!
  • 変な間が少なくなって、聴きやすい!
など明らかに変化がありました!
これでやっと自分と友達になれます
 
 
そもそも、なんでこんな事しようと思ったのかと言うと
島田紳助さんが売れる前の過去」の動画を見たからです!
 
上司や友達と会話をする時、言いたい事は伝わってるかもだけど、、、
なんか腑に落ちていない感じがする時があったんです
 
なんでこうなるんだろう?何とかならないかなーって、
話し方について調べていると、大好きな島田紳助さんの動画を発見!
 
色んな関連動画を見ていると、ある動画に目がつきました
それは島田紳助さんが売れる前の過去」についての取り上げられてた動画です!
 
 
本が良い方はこちら 
自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)

 

 

これを見て更に島田紳助さんはただの天才じゃなくて、努力の天才だなと感じてぼくも何かやってみよう!となったんです
 
まとめ☆
まとめるとこんな感じ!
 
  • 話す技術を上げるのは、自撮りでのビデオ撮影が効果抜群!
  • すごい人はそれなりの努力している!
 
ぼくももっと努力を続けて、話し上手になります!
そして、動画ライブを毎日やるくらいになるので見てて下さい!
 
最後まで、ありがとうございました!